FLOATING POINTS すでに名盤の呼び声高いデビュー作に続く最新EP『Kuiper』を 7/22 リリースを発表!

unnamed

すでに名盤の呼び声高いデビュー作『Elaenia』に続く最新作『Kuiper』のリリースを発表!昨年11月に待望のデビュー・アルバム『Elaenia』をリリースし、世界中から称賛を集めているフローティング・ポインツことサム・シェパードが、7月22日にアルバムと同じく自身のレーベル〈PLUTO〉から新作EP『Kuiper』をリリースすることを発表し、ライブ映像の公開と共に楽曲が解禁された。

アルバムを再現するためのバンドを作ったとき、このバンドそのものに対する強い興味が爆発したんだ。「Kuiper」は、バンド・メンバーのレオ・テイラー、アレックス・リーヴ、ススム・ムカイの3人と演奏を重ねていく中で生まれた曲で、演奏する度に変化していった。電子音とドラムマシーンで築いた世界観の中で、残りのパートが展開していく。

このEPに収められたバージョンは、信じられないかもしれないけれど、朝の8時にレコーディングされたんだ。Bサイドの「For Marmish Part II」は、自分で歌って録音していた音源がもとになってる。それは、アルバムに収録した「For Marmish」が完成するだいぶ前にレコーディングしていたんだけど、両曲とも同じタイミングで作曲されてるんだ。これらの曲をみんなにシェアしたかったのは、二曲とも『Elaenia』のプロジェクトのスタートさせた頃から、アルバムをリリースした後にバンドとしてツアーに出てライブをするまでが反映されているからなんだ。だからみんなにも、僕自身がそう感じるように、これらの楽曲の中にある催眠性を感じてもらえればって思うよ。

フローティング・ポインツ最新作『Kuiper』は、7月22日にデジタル配信と12”のフォーマットでリリースされる。

Elaenia [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC487)
FLOATING POINTS フローティング・ポインツ
BEAT RECORDS / PLUTO (2015-11-04)
売り上げランキング: 29,290