ロンドンの男女3人組インディーポップ・バンド Flowers、2nd アルバム『Everybody's Dying To Meet You』を 2/17 リリース!

ロンドンを拠点に活動する3ピース・バンド (フラワーズ) 2nd アルバム『Everybody’s Dying To Meet You』日本盤を 2/17 リリース!本国UKは Fortuna POP! より、USは Kanine Records よりリリース。ALVVAYS や PAINS OF BEING PURE AT HEART、JESUS & MARY CHAIN、PRIMITIVES などとも共鳴する、C86 やシューゲイザーなどを下地にした要注目インディーポップ・バンド!プロデュースは MY BLOODY VALENTINEやPRIMAL SCREAM、THE CLIENTEL などとの仕事で知られる Brian O’Shaughnessey を起用。デビューアルバムではあの Bernard Butler(元SUEDE)がプロデュースを手掛けていた。