UKレーベル Tru Thought から新作をリリースする日本人アーティスト Anchorsong が世界を唸らせるMPCパフォーマンス映像を公開!

UKレーベル〈Tru Thoughts〉から新作をリリースする日本人アーティスト Anchorsong が世界を唸らせるMPCパフォーマンス映像を公開!ニュー・アルバム収録の新曲2曲も同時公開!Bonobo や Quantic などを発掘し、独自の審美眼で良質な作品を世に送り出し続けるUKの老舗レーベルが認めた日本人アーティスト、Anchorsong。約5年振りのニューアルバム『Ceremonial』(2016年1月22日発売)から、「Last Feast」「Oriental Suite」をデジタルで先行リリース。合わせてRed Bull Studios Tokyoで撮影されたセッション映像が公開された。MPC2500とキーボードを駆使し、目の前でリアルタイムにビートを打ち込んでいくという独特のスタイルを体感できる映像となっている。

また1月22日の発売されるアルバム『Ceremonial』(日本盤のみボーナストラックが2曲追加収録)は、ジャイルス・ピーター ソンやローラン・ガルニエ、カリズマ、オスンラデなど、すでに世界中から多くの賞賛の声とサポートを受けており、前作で魅せたキャッチーでメロディックなフレーズとビートはそのままに、ミニマル・ミュージックの方法論を取り入れ、オーケストラ・ポリリズムからブルージーなハイライフ、そして“フェラ・クティ”スタイルのアフロビートの影響を色濃く反映させた意欲作となっている。

Red Bull Studios Tokyoとは?

レッドブル・スタジオ東京とは、ベルリン、ニューヨーク、ロンドン、コペンハーゲン、パリなど世界12都市にあるレコーディング・スタジオのひとつで、音楽に情熱を持ったアーティストやレッドブルとパートナー関係にあるアーティストが無償で使用できる音楽好きにとって特別な空間です。

Ceremonial [帯解説・ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (BRC489)
ANCHORSONG アンカーソング
BEAT RECORDS / TRU THOUGHTS (2016-01-22)
売り上げランキング: 344,365