フィンランドのノイジー・ドライビング・ポップバンド The Lieblings 9/18 デビューアルバム「Take Us T0 Your Leader」をリリース!

1044821_526357717411624_1635347262_n

青春の儚さと甘酸っぱさ、そして90年代US/UKインディーバンドへの憧憬を甘くセンチメンタルなメロディーと初期衝動剥き出しの轟音ギターに載せて歌う、白夜の国フィンランドのノイジー・ドライビング・ポップバンドのデビューアルバムが遂に日本上陸!

ノスタルジーでも時代遅れでもない、時代を超越した普遍的でエバーグリーンな極上ポップ・ソングが満載です!インディーシーンに関しては同じ北欧でもスウェーデンやノルウェーに比べると盛り上がっていなさそうなイメージがありそうですが、いえいえ、そんな事はありません!

FRENCH FILMS や SATELLITE STORIES など、近年、優良なインディーバンド達を排出しているフィンランドからまた新たに才能溢れるニューカマーがデビュー!カルト的な人気を誇ったポップ・バンド、THE SUGARRUSH と THE PANSIES の元メンバーを中心に2011年に結成され、活動を活発化するや否や、現地のインディー・シーンですぐさま話題のバンドとなり、激しい争奪戦の末、FRENCH FILMSを排出した、フィンランドで最も勢いのある優良インディー・レーベルGAEAと契約!

若さを爆発させるかの様にタイト且つ激しく疾走するドラムビートをバックに、深く歪ませたディストーション・ギターを初期衝動感全開で荒々しく掻き鳴らし、青春の痛み、儚さと甘酸っぱさを心を締め付けられる程に甘く切ないメロディに載せて、時に友人に語りかける様に優しげに、時にやるせない想いをぶつけるかの様にエモーショナルに歌い上げるその様は TEENAGE FANCLUB や DINOSAUR Jr. や THE POSIES などの90年代初頭に数々の大名作アルバムを作り出した偉大なインディー・バンド達を彷彿させると同時に、 THE PAINS OF BEING PURE AT HEART や、RINGO DEATHSTARR などの現在進行形のシューゲイザー・ポップ・バンド達とのシンパシーをも感じさせます。

青春時代を90年代US/UKインディー・バンドを聴いて過ごしたファンにとっても、今現在のインディー・ポップを聴いている若いファンにとっても「心に響く」こと間違い無しの超大型新人バンドです!RIMEOUT RECORDINGS から 9/18 リリース。

TAKE US TO YOUR LEADER
TAKE US TO YOUR LEADER

posted with amazlet at 13.09.16

RIMEOUT RECORDINGS (2013-09-18)
売り上げランキング: 230,105