Fax Gang & Parannoul がコラボ・アルバム『Scattersun』をリリース!

2024.06.05

フィリピン出身の PK Shellboy 率いる Fax Gang と韓国の Parannoul がコラボ・アルバム『Scattersun』を 6/12 リリースを発表!先行曲「Lullaby for a Memory」のミュージックビデオを公開。本作『Scattersun』の主要なコラボレーターは、誰も直接会うことができなかった。2023年に Fax Gang と Parannoul がこのアルバムの制作を始めたとき、彼らはジャンルやサウンドパレットに一切注意を払わず、最終的に、ツーステップ・ビートからブレイクコアの閃光、クラウド・ラップ、ポップな静けさまで、あらゆるスタイルの糸を引っ張りながら、ぶっ飛んだエレクトロニカの強烈な系統を編み上げた。

『Scattersun』ストリーミング

このアルバムは、すべてテキスト・チャットで共同制作され、タイムゾーンを共有しない完全な非同期作業から生まれた。2022年にリリースされた Fax Gang の『Dataprism』のための共同制作曲「Four Walls」での初コラボレーションの後、インターネットを拠点とするこの集団は、匿名のシューゲイザー・アーティスト、Parannoul とのより大きなプロジェクトに挑戦しなければならないと考えた。

『Scattersun』は、Fax Gang のこれまでの作品にあったハートフルなシビランスに、Parannoul が得意とする壮大な曲構成と転がり落ちるようなクライマックス、希望と絶望の間で揺れ動くディアファナスなヴォーカルを重ね合わせた作品だ。リード・トラックの「Lullaby for a Memory」は、アップテンポのパーカッション、ピアノ、歪んだメロディックな雰囲気のレイヤーに、ピッチ補正されたヴォーカルが混ざり合い、ヒネリの効いたドラムンベースと Parannoul のオーバードライブなポップ・シューゲイザーの要素で構成されている。

耳障りな展開から、沸き立つようなエモーショナルなクライマックスへとつながるこの曲は、『Scattersun』の背後にある活力を生み出すロジックを形成している。アルバムのオープニングを飾る 「Quiet」は、リスナーを誤った安心感へと誘うが、ブレイクダウンが「期待に耳を貸すな」と語りかけ、アーティストたちが「精神爆弾」と表現するクライマックスへと爆発する前に、自ら解体していく。このようなクレッシェンドとダイムターンは、スキャターサンの至る所にあり、その散在する予測不可能性の中で、常に人間の本性を模倣した遊び心に満ちた、うっとりさせるような結末を迎える特徴を定義している。

関連記事
イベント情報
  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • eaJ (イージュ) 初来日公演

  • Yes (イエス) デビュー55周年記念公演の開催が決定!

  • Candy Dulfer 来日公演「We Funk Harder Tour 2024」

  • ANNE-MARIE (アン・マリー) 来日公演

  • JP Cooper 来日公演