Weezer、デビュー前のデモ音源『The Kitchen Tape』より「My Name Is Jonas」を公開!

2024.05.11

Weezer がデビュー前の1992年に8トラック・テープレコーダーを使って録音されたデモ音源『The Kitchen Tape』より「My Name Is Jonas」を公開!バンドは、このデモ音源について次のように振り返る。1994年5月10日、DGCレコードは Weezer のセルフタイトル・デビューアルバム『Weezer』をリリースした。このストーリーは何度も語られ、また語り直されてきたが、その要点は、バンドとバンド内部の小さなサークルの全員が、自分たちは本当に良いアルバムを作ったと思っていたにもかかわらず、誰もこのアルバムがうまくいくとは思っていなかったということだ。ファン・ベースもシングルも何もない新人バンドがメジャー・レーベルからデビュー・アルバムを出すという大胆さを、人々は「誰だ!」と笑いものにするという前提があった。

そして…まさにその通りになった!とにかくしばらくの間は。最初の週は90枚が売れ(私たちの知らない45人のうち、中身を何も知らずに買った人は誰だったのだろう?)、その後は、『ローラーボール』上映会のオープニングを飾ったり、実際にバンド・バトルをやったり(そして勝てなかった)、0人以下のお客さんのために演奏したり(どうやって「-2枚」になったのかは不明だが、プロモーターはそう言っていた…)といった輝かしいライブをしながら、私たちはバンであちこちを走り回った。

数ヶ月後、ようやくシアトルの 107 The End が「Undone」を流し始めた。それまでは、ほんの一握りの大学局しかこのレコードを扱っていなかった。その後、事態は急速にエスカレートしていった。KROQ ロサンゼルスが『UNDONE』を追加し、『UNDONE』のビデオがMTVで放映され、LUSH のオープニングを飾り、ライヴ会場には子供たちの行列ができ、スケジュールをこなすためにバンからバスに乗り換え、ライヴのオープニングを飾り、バディ・ホリーのビデオを流し……等々!

何十年もの間、ファン、同僚、友人、家族からの愛とサポートに感謝する以外に、何を言うことがあるだろうか?さて、実は他にも言うべきことがある!『Blue Album』はもちろん Weezer のファースト・アルバムだが、彼らが初めてアルバム制作に挑戦したわけではない。1992年の夏にウェストLAの自宅兼リハーサル・スペースで録音された『The Kitchen Tape』として知られるようになったものから、「My Name Is Jonas」の録音をチェックしてみよう。自主制作された「The Kitchen Tape」の曲のほとんどは、この曲を含め、公式にはリリースされていない。『Blue Album』誕生30周年おめでとう!これを記念して特別なリリースを準備中だが、それについてはまた後日。そして、この秋の「ブループラネットへの航海」ツアーでお会いしましょう。

関連記事
イベント情報
  • elijah woods (イライジャ・ウッズ) 初来日公演

  • Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!

  • Niall Horan (ナイル・ホーラン) 来日公演

  • アイルランドのオルタナロック・バンド NewDad 初来日公演

  • Gryffin (グリフィン) 来日公演

  • アバンギャルディ、2nd LIVE「-宣戦布告-」の開催が決定!