ロンドンのジャズ・コレクティブ oreglo、デビューEP『Not Real People』を 7/5 リリース!

2024.05.01

ロンドンのジャズ、ロック、レゲエを融合させたコレクティブ oreglo がデビューEP『Not Real People』を Brownswood Recordings から 7/5 リリース!ニューシングル「Peck」を公開。oreglo は、c-sé (キーボード)、Linus Barry (ギター)、Nicco Rocco (ドラム)、Teigan Hastings (チューバ) からなる、ジャンルを超えた新進気鋭の4人組。

セカンダリー・スクールとトゥモローズ・ウォリアーズ・ユース・クラブで出会った oreglo は、自分たちを生んだジャズ・シーンの境界を押し広げようと努力し、その広大なサウンド・パレットを開拓し始めた。キャリアを始めてまだ1年だが、彼らはすでに業界の重鎮たちの注目を集めている。彼らは、同じ Tomorrow’s Warriors の卒業生である Ezra Collective に選ばれ、2023年の Lambeth Sounds Emerging Artists x Cross The Tracks のコンペティションで優勝し、最近リーズで開催された Steam Down キュレーションの World Island イベントで演奏した。

デビュー・シングル「levels」は2023年4月にリリースされ、最新シングル「J.A.C.K.」は “oreglo does rock” と評されている。デビューEP『Not Real People』を通して、彼らは自分たちが故郷と呼ぶ街に限りなく恩義を感じている、無限の音楽的実験であることを紹介している。

関連記事
イベント情報
  • Marcin 来日公演

  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024

  • Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!

  • SONICMANIA 2024、第1弾アーティスト発表!

  • Mac Ayres の初来日公演が決定!

  • Niall Horan (ナイル・ホーラン) 来日公演