米デトロイトのシューゲイザー・バンド Majesty Crush、90年代初期の音源をコンパイルした『Butterflies Don't Go Away』をリリース!

2024.04.03

米デトロイトのシューゲイザー・バンド Majesty Crush (マジェスティ・クラッシュ) が1991年〜1995年にかけて残した音源をコンパイルした2枚組全23曲を収録したコンピレーション・アルバム『Butterflies Don’t Go Away』をリリース!Majesty Crush は、その短い、しかし並外れたキャリアを通して、あるカテゴリーに分類され、また誤分類された。

収録曲「Penny For Love」MV

収録曲「No. 1 Fan」EPバージョン

Mazzy Star、The Verve、Julian Cope、Chapterhouse、Curve、My Bloody Valentine などなど。彼らは野心的すぎて、特に自分たちの靴など見向きもしなかったし、フロントマンのデヴィッド・ストローターは時に Syd Barrett を意識しているかのようだったが、彼らはギターのレイヤーに隠れてはいなかった。

収録曲「Space Between Your Moles」

収録曲「Horse」EPバージョン

彼らのあまり語られていない一面は、Laughing Hyenas、His Name Is Alive、Jack White (Goober & the Peas のメンバー) のようなカテゴライズできない地元のミュージシャンとステージを共にし、コラボレートしていたことだ…メンバーもモータウンの王族に囲まれて育ち、どのライブでも Diana Ross や P-Funk のメンバー、Marvin Gaye のソングライターの親族に出会えるかもしれない。

『Butterflies Don’t Go Away』ストリーミング

<Bnadcamp で購入する>

関連記事
イベント情報
  • BLIND CHANNEL、一夜限りの来日公演

  • Jonas Blue 来日公演スペシャルライブ

  • Iron Maiden (アイアン・メイデン) 来日公演

  • BONOBO PRESENTS OUTLIER

  • Jungle 来日公演

  • 羊文学、横浜アリーナワンマンライブ「羊文学 LIVE 2024 "III"」を開催!