米オースティン注目のハードコア/ライオット・ガール Die Spitz とは?

2024.04.25

米オースティン発のメタルコア/ハードコア/ライオット・ガールバンド Die Spitz (ダイ・スピッツ) が連続シングルとなるニューシングル「I HATE WHEN GIRLS DIE」のミュージックビデオを公開!Die Spitz は今年4月に3枚のシングル「My Hot Piss」、「Little Flame」を立て続けに発表しており、2023年にはデビューアルバム『Teeth』をリリースしています。

Die Spitz は、その自由奔放なサウンド (メタルコア、オルタナロック、ハードロックから KISS のようなヘッドバッキングと駆け巡る) ユニークなサウンドとスター性でここ数年注目されています。これまでに L7、OFF!、Sunny Day Real Estate などの前座を務めるなど頭角を表しています。

バンドは高校3年生だったエヴァ・シュロビルゲン、ケイト・ホルター、エリー・リビングストンの3人により、COVID-19 のロックダウン中にガレージで誕生した。現在はクロエ・アンドリュースを加えた4人組。新曲はメタルコアに振り切っていますが、2023年のシングル「Hair of Dog」では、リングの上でロックしています。UKの Lambrini Girls もそうですが、コロナ禍を経て再び勢いのあるライオット・ガールが各地で狼煙をあげています。

UKブライトンの新鋭 Lambrini Girls がニューシングル「God’s Country / Body of Mine」をリリース!

関連記事
イベント情報
  • bar italia 初来日公演

  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024

  • Marcin 来日公演

  • JP Cooper 来日公演

  • シカゴ生まれのシンガーソングライター Alexander 23、来日公演が6月に決定!

  • GAYLE (ゲイル) 初来日公演