Vampire Weekend、待望のニューアルバム『ONLY GOD WAS ABOVE US』を 4/5 リリースを発表!

記事には広告を含む

NY出身のバンド Vampire Weekend、待望のニューアルバム『ONLY GOD WAS ABOVE US』を 4/5 リリースを発表!アルバムの予告映像を公開しました。このアルバムから、新曲「CAPRICORN」と「GEN-X COPS」の2曲が2月16日に公開される予定になっています。ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、東京と世界各地でレコーディングされたこのアルバムは、バンドの生まれ故郷であるニューヨークのエッセンスにインスパイアされ、吹き込まれている。アルバムのプロデュースは、Ezra Koenig と長年のコラボレーターである Ariel Rechtshaid が担当した。

収録曲「Capricorn」のMV公開!

収録曲「Gen-X Cops」のMV公開!

アルバム・タイトルは、写真家 Steven Siegel が1988年にニュージャージー州の地下鉄の墓地から撮影した写真をそのままアルバム・アートワークにしている。『Only God Was Above Us』には、私たちが生きる世界に疑問を抱く衝動や、受け入れることによってのみ見出せる平和への探求など、普遍的なテーマが含まれている。このアルバムは、これまでバンドが発表してきた作品と同じくらい直接的でありながら複雑であり、これまでと同じくらい美しくメロディアスでありながら、最も硬質でもある。

tracklist:
1. Ice Cream Piano
2. Classical
3. Capricorn
4. Connect
5. Prep-School Gangsters
6. The Surfer
7. Gen-X Cops
8. Mary Boone
9. Pravda
10. Hope