UKマンチェスターのソングライター Morgan Harper-Jones、デビューアルバム『Up To The Glass』を 2/23 リリース!

記事には広告を含む

UKマンチェスターのシンガーソングライター Morgan Harper-Jones (モーガン・ハーパー・ジョーンズ)、デビューアルバム『Up To The Glass』を 2/23 リリース!本作『ム『Up To The Glass』は、愛、自己受容、喪失を背景に、20代の自分探しを繊細に描いた作品です。Morgan Harper-Jones は。デビュー・アルバムで、告白的な語り口と高鳴るドリーム・ポップのサウンドスケープを通して自分の感情を探求している。2023年末の Netflix 映画『Love At First Sight』で4曲がフィーチャーされ、世界のシャザム・チャートで8位を記録した。

他の人の曲で私が好きな瞬間は、誰かがスピーカーやヘッドフォンから手を伸ばし、私の手を掴んでこう言ったように感じるところだ。自分の歌が、他の誰かにとってもそうであることを、何よりも願っているんだ。

私自身の (時には圧倒されるような) 感情や経験を書いて3分間の瞬間に凝縮することで、誰かに慰めを与えたり、何かを感じたり表現したりする手助けをしたり、自分自身をより深く理解したり、あるいはただ孤独ではないと感じたりすることができるかもしれないという考えは、私が書いているものを分かち合う最も重要な動機なんだ。