Galileo Galilei が Porter Robinson とコラボした「Circle Game (ANOHANA Ver.)」をリリース!

2023.08.31

Galileo Galilei が Porter Robinson (ポーター・ロビンソン) とコラボした「Circle Game (ANOHANA Ver.)」をリリース!ともに敬愛しあう Porter Robinson と Galileo Galilei。今年感動の対面を果たし、待望のコラボレーションが実現した。互いにアイディアを出し合い、一緒に創り上げた楽曲です。かねてから Porter Robinson が好きだと言っていた Galileo Galilei の名曲「Circle Game」が両ミュージシャンのコラボレーションによって生まれ変わった。今回のコラボについて、Galileo Galilei のフロントマン‎尾崎雄貴は次のようにメッセージを寄せています。

Galileo Galilei がポーター・ロビンソンを知ったのは、私たちのアルバム『Portal』を作るときだった。私たちにとって、ポーターはいつも美しくもどこか懐かしい、はるか彼方の風景の中に佇むアーティストであり、特別な存在だった。

私たちのポーターへの愛と憧れは、彼がまったく別の世界に生きているように感じさせてくれた。しかし、このセッションとポーターの言い分を聞くことで、私たちは実はずっと隣り合わせで歩いてきたのだと気づいた。

音楽に対する感じ方だけでなく、私たちが育ってきたときの考えや、人としての雰囲気など、すべてが似ているんです。ポーターが私の書いた歌詞を実際に翻訳して理解してくれて、それだけでなく、BBHF や Warbear (私の他の音楽プロジェクト) の細かいフレーズやサウンドも理解してくれていたことを知ったとき、私たちはとても感動しました。私たちが彼の音楽を愛したように、彼も私たちの音楽を愛してくれたのだ。

ポーター・ロビンソンと Galileo Galilei は、これまでずっとお互いの音楽を見守ってきたのだ。この特別なつながりのおかげで、ポーターとのセッションは、幼なじみでもあるバンド仲間と音楽に没頭しているときと同じような喜びと心地よさで一瞬にして満たされた。そんな魔法のような時間だった。

今年リリースした私たちのアルバム『Bee and the Whales』は、この経験に大きく影響されたもので、ポーターとのセッションで学んだことがたくさん含まれている。セッションの直後に「Father」という曲を書いた。ポーターのアルバム『Nurture』はとても強いインスピレーションを与えてくれた。ポーター・ロビンソン×ガリレオ・ガリレイのセッション映像を見ると、毎回「もう一度この頃に戻れたら……」と心の中でつぶやいてしまう。

それぞれの道の上から、手を振ってうなずき、またまっすぐ前を向く。あの瞬間を、私は決して忘れることはないだろう。
– 尾崎雄貴

関連記事
イベント情報
  • Thom Yorke (トム・ヨーク)、初となるソロ来日公演を11月に開催決定!

  • カナダの新星 Tate McRae (テイト・マクレー) の初来日公演が決定!

  • Chris James (クリス・ジェームズ) 初来日公演

  • Diane Birch (ダイアン・バーチ) 来日公演

  • IU (アイユー) 来日公演「2024 IU H.E.R. World Tour Concert」

  • Porter Robinson SMILE! :D World Tour 日本公演