George Clanton、90年代のノスタルジアに溢れたサードアルバム『Ooh I Rap Ya』をリリース!

2023.07.29

George Clanton、サードアルバム『Ooh I Rap Ya』をリリース!

ヴェイパーウェイヴの要素を取り入れ、現代にノスタルジックな音楽を創り出すエレクトロニック・アーティスト George Clanton (ジョージ・クラントン) が5年ぶりのソロ・ニューアルバム『Ooh I Rap Ya』を自身のレーベル 100% Electronica から 7/28 リリース!先行シングル「I Been Young」のミュージックビデオを公開。本作で George Clanton は、自己内省とサイケデリアをより深く掘り下げている。

元 Mirror Kisses、ESPRIT としても知られる、グランジ、アシッド・ハウス、トリップ・ホップ、シューゲイザー、ヴェイパーウェイヴの要素を音のパレットとして活用する George Clanton が、3枚目のソロ・アルバム『Ooh I Rap Ya』を発表。2018年の『Slide』以来となるアルバムには、ゲストに Neggy Gemmy、Hatchie をフィーチャーした全10曲を収録。

収録曲「Justify Your Life」のリリックビデオを公開!

『Ooh I Rap Ya』ストリーミング

theneedledrop レビュー

音楽評論家のアンソニー・ファンタノ氏は、George Clanton のサードアルバム『Ooh I Rap Ya』を次のようにレビューしています。彼の音楽は90年代のノスタルジアに溢れ、特に90年代の音楽に深い愛着を持っています。この新しいアルバムでは、ヴォーカルに輝きを増しており、シンセの壁もよりカラフルになっています。

特にリードシングル「I’ve Been Young」は輝くピアノコードとヒップホップ風のポップビートが印象的で、彼の巧みな音楽制作が存分に発揮されています。他のシングルも含めて、アルバム全体は90年代のノスタルジアを爽快に感じさせるものとなっています。アンソニー・ファンタノ氏は、本作に 8/10 の評価を付けています。

tracklist:
1. Everything I Want
2. Justify Your Life
3. Punching Down
4. I Been Young
5. You Hold the Key and I Found It
6. Vapor King
7. SubReal
8. F.U.M.L. (feat. Neggy Gemmy)
9. Ooh Rap I Ya
10. For You, I Will (feat. Hatchie)

関連記事
イベント情報
  • ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

  • ANNE-MARIE (アン・マリー) 来日公演

  • 藤井フミヤ「40th Anniversary FINAL in 日本武道館」公演

  • Cory Wong 単独来日公演

  • Omar Apollo (オマー・アポロ) 単独公演

  • 若き天才ピアニスト Tony Ann の初来日公演が決定!