UKのポストパンク・バンド Egyptian Blue、デビューアルバム『A Living Commodity』をリリース!

2023.07.18

UKのポストパンク・バンド Egyptian Blue、デビューアルバム『A Living Commodity』を 10/27 リリース!

UKブライトンのポストパンク・バンド Egyptian Blue (エジプシャン・ブルー)、デビューアルバム『A Living Commodity』を Yala! Records から 10/27 リリース!ニューシングル「Skin」のミュージックビデオを公開しました。Egyptian Blue の激しく妥協のないサウンドのあらゆる要素が、精神病に煽られた催眠術のように感じられる。削ぎ落とされたリフは力強い反復によって魅惑的なパワーを獲得し、リズム・セクションは張り詰めた神経質なエネルギーと強烈なポストパンク・グルーヴを等しく生み出している。

先行シングル「Geisha」のMV公開!

2019年の『Collateral Damage』と2020年の『Body Of Itch』という煽情的なデビューEPに続き、バンドは熱狂的な支持を集め、Steve Lamacq、Jack Saunders、Tom Ravenscroft、NME、フェイダーなど、各メディアの主要なテイストメーカーから支持を得た。バンドは、待望のデビューアルバム『A Living Commodity』の作曲とレコーディングを Yala! Records は、元The Maccabee の Felix White が共同設立したレーベルで、The Magic Gang、YAK、The Homesick、FEET、Whenyoung、Talkshow、Seraphina Simone、Willie J Healey らが所属している。

収録曲「Matador」のMV公開!

収録曲「To Be Felt」のMV公開!

パンデミックによる2年間の長期活動休止の間に、新たな明確なビジョンが完全に形成された『A Living Commodity』は、Egyptian Blue のダイナミックな芸術的変化を象徴し、彼らのソングライティングのスケールと野心を余すところなく披露している。Luke Phelps の推進力のあるベースと Isaac Ide のタイトなパーカッションが組み合わさったサイケ調のパンク・ナンバーで、二人のフロントマン、Andy Buss と Leith Ambrose のギザギザしたギター・プレイが、アングリーで不吉な歌詞をさらに引き立て、バスが「私はあなただけのために生きている」と公言するサウンドのコラージュが魅力的だ。

収録曲「Salt」のMV公開!

『A Living Commodity』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

  • Yes (イエス) デビュー55周年記念公演の開催が決定!

  • CARIBOU、バンドセットでの来日公演が決定!

  • Olivia Rodrigo (オリヴィア・ロドリゴ) 初来日公演

  • Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

  • IDLES の単独来日公演が2025年1月に開催決定!