The Aquadolls、過去最高傑作のサードアルバム『Charmed』をリリース!

記事には広告を含む

メリッサ・ブルックス率いるカリフォルニアのインディーパンク・トリオ The Aquadolls (ザ・アクアドールズ) がニューアルバム『Charmed』を 6/2 リリース!ニューシングル「burn baby burn」のミュージックビデオを公開。3枚目となるスタジオ・アルバム『Charmed』のタイトルは、90年代、00年代の人気テレビ番組から命名されました。本作は、愛と人間関係、失恋、憧れに焦点を当てた親しみやすい物語に惑わされることなく、The Aquadolls は相変わらず楽しく、ユーモアのある歌詞を披露しています。先行シングルとなる「beachy」は、プロデュースに Goo Goo Dolls の Chris Szcezech を迎えており、シングルカットされているどの曲もキャッチーで良い感じです。

先行シングル「beachy」のMV公開!

収録曲「sneaky」のMV公開!

『Charmed』は、60年代のメロディックなハーモニーと90年代のクランチネスを現代風に融合させたアクアドールズのサウンドの成長を描き、彼らの新時代を切り開くとともに、彼らがやりたいことを強く表現している作品となっています。2012年当時、Burger Records からリリースされたデビューアルバム『We Are Free』から10年以上の歳月が流れたことになりますが、バンドの成長とメリッサ・ブルックスが目指した、The Aquadolls というバンドの一つのカタチが遂に完成したのではないかと思います。

収録曲「far far away」のMV公開!

収録曲「spotlight」のMV公開!

『Charmed』ストリーミング