Juan Wauters、6枚目のアルバム『Wandering Rebel』をリリース!

2023.03.13

Juan Wauters、6枚目のアルバム『Wandering Rebel』を 6/2 リリース!

ウルグアイ出身ニューヨークを拠点に活動するシンガーソングライター Juan Wauters、ニューアルバム『Wandering Rebel』を Captured Tracks から 6/2 リリース!アルゼンチンの歌手 Zoe Gotusso (ソエ・ゴトゥーソ) をフィーチャーしたリードシングル「Milanesa al Pan」のミュージックビデオを公開しました。この曲について、Juan Wauters は次のように述べています。

「Milanesa al Pan」は2020年12月にウルグアイのカボ・ポローニオで書かれました。私は最近ニューヨークを離れたばかりで、曲作りをしたいと思っていました。カボ・ポロニオの場所を数週間利用することができたので、曲を書くのに最適な環境だと思ったんだ。

この町は、砂丘の向こう側、海に面した半島の先端にあり、とても人里離れた場所です。電気も水道もないので、自然とその場所以外に気を取られることはなかった。この曲は、翌日に最愛の恋人の訪問を控えていた日のことを描いています。

この曲は、私が愛する恋人の訪問を翌日に控えていた日のことを歌ったもので、訪問のための計画や、その出会いにまつわる感情が描かれています。この曲のエネルギーとリズムは、何か不思議なことが起ころうとしているような気がして、高揚感を与えてくれます。

Frankie Cosmos をフィーチャーした「Modus Operandi」のMV公開!

このアルバムには、Frankie Cosmos、Y La Bamba、Zoe Gotusso など、世界各国から複数のコラボレーターが参加しています。アルバム全体と同様に、「Milanesa al Pan」は Juan Wauters の特徴であるラテンに影響されたインディーフォークに軸足を置いています。

Y La Bamba をフィーチャーした「Nube Negra」のMV公開!

一貫性の中にある自由がある“、最近まで Juan Wauters はこの言葉に同意していなかったかもしれない。ツアーミュージシャンであり、多国籍の市民である彼にとって、「移り気」は常に自然なことだったのです。しかし、最近、ある事情から、一箇所にとどまることの利点を再考するようになった。「COVID の時、僕は安定が好きだと知ったんだ」と、ニューアルバムのタイトル曲で彼はつぶやく。これまでで最も内省的な作品となった Juan Wauters の6枚目のソロアルバム『Wandering Rebel』は、アーティストが自分の変化、世界からの見られ方、そして人生に求めるものを棚卸ししています。2021年の前作『Real Life Situations』以来となる6枚目のスタジオアルバム。

『Wandering Rebel』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • LANY 来日公演

  • JOURNEY (ジャーニー) 来日公演

  • Montell Fish (モンテル・フィッシュ) 初来日公演

  • Overmono 来日公演「PURE DEVOTION TOUR 2024」開催決定!

  • JP Cooper 来日公演

  • Deafheaven (デフヘヴン)、5年ぶりの来日公演が7月に開催決定!