オーストラリアのインディーロック・バンド Lipstereo、ニューシングル「Push The Tide」をリリース!

2023.03.21

オーストラリア・メルボルン出身の若手4人組のインディーロック・バンド Lipstereo、ニューシングル「Push The Tide」をリリース!この曲についてリードシンガーの Sam Stranges は、次のように述べています。

人間関係の悩み、親子関係のもつれ、信頼関係の決定打になるようなアピール

このメロディックなガレージ・ロック・バンガーは、激しいジャングル・ギターが特徴で、伝染性のあるロックフックです。そして、Arctic Monkeys の初期作品に登場しそうなベースラインも印象的です。2019年に結成された Lipstereo は、The Strokes、Weezer、Arctic Monkeys のバックカタログに夢中になっている音楽キッズの集まりです。

Lipstereo は、フロントマンの Sam Stranges (ボーカル/リズムギター)、Andrew Stainsby (リードギター)、Tage Hosking-Gregory (ベース)、Jesse Porter (ドラム) のメンバーで構成されています。バンドはメルボルンで最も有望なオルタナティブバンドの一つで、最近、オーストラリアのトップレコードプロデューサー Mark Opitz (AC/DC、INXS、Cold Chisel) とエンジニア Colin Wynne (INXS、Jeff Lang、The Casanovas) とともに、4曲入りのデビューEP『Modern Mythology』をリリースしています。その後、バンドは Rolling Stone Australia、NME、ABC Rage、Noise 11 などのメディアから高い評価を得ています。

ちなみにプレスリリースには、”Arctic Monkeys ミーツ The Kinks” !?と書かれていたのですが、今年1月に発表したシングル「You Got the Things」は、確かに少し Arctic Monkeys っぽいかもしれません。

関連記事
イベント情報
  • ブルーマングループ「ジャパンツアー2024」東京公演

  • STARMARKET、30周年を記念した来日公演が決定!

  • 平沢進+会人、「HYBRID PHONON 2566」の東京追加公演が決定!

  • God Save The Queen 来日公演 2024

  • Fairground Attraction 奇跡の復活!35年振りの来日公演

  • FUJI ROCK FESTIVAL '24