Arlo Parks、セカンドアルバム『My Soft Machine』を 5/26 リリース!

Arlo Parks、セカンドアルバム『My Soft Machine』を 5/26 リリース!

サウス・ロンドン出身のシンガーソングライター Arlo Parks (アーロ・パークス)、ニューアルバム『My Soft Machine』を 5/26 リリース!先行シングル「Weightless」のミュージックビデオを公開しました。グラミー賞に2度ノミネートされ、マーキュリー賞とブリット・アワードを受賞したアーティスト Arlo Parks が、セカンド・アルバム『My Soft Machine』を Transgressive Records からリリースします。

先行シングル「Weightless」のMV公開!

本作『My Soft Machine』は、Arlo Parks が20代で経験したこと、そしてその成長を綴ったもので、非常にパーソナルな作品となっています。彼女自身の言葉で説明すると、以下のように述べています。

世界や私たちが見ているものは、私たちが経験した最大のもの、つまりトラウマや生い立ち、傷つきやすさなどが、まるで雪のように散りばめられている。20代半ばの不安、周りの友人の薬物乱用、初めて恋をしたときの内臓、PTSDや悲しみ、自己妨害、喜びを乗り越え、驚きと感受性を持って世界を移動すること、この特定の体に閉じ込められることがどのようなことか。

Joanna Hogg の『The Souvenir』という映画からの引用があります。A24の半自伝的映画で、Tilda Swinton が出演しています。若い映画学生が年上のカリスマ的男性に恋をして、彼の中毒に引き込まれる様子を描いています。初期のシーンで彼は、なぜ人々が映画を見るのかを説明しています。「私たちが見たいのは、演じられる人生ではなく、この柔らかい機械の中で体験する人生なんです」。そう、このレコードのタイトルは…My Soft Machine (マイ・ソフト・マシーン) なんだ。 – Arlo Parks