ポーツマスのインディーズバンド Hotel Lux、デビューアルバム『Hands Across The Creek』をリリース!

2023.01.27

ポーツマスのインディーズバンド Hotel Lux、デビューアルバム『Hands Across The Creek』をリリース!

Photo by ED MILES

ポーツマスのインディーズバンド Hotel Lux (ホテル・ラックス)、デビューアルバム『Hands Across The Creek』を The state51 Conspiracy から 1/27 リリース!ポーツマスとロンドンのバンドは2020年に絶賛されたデビューEPをリリースし、その後の期間を作曲に費やし、Bill Ryder-Jones がプロデュースしたこのデビューLPに磨きをかけてきた。傑出したトラック「Common Sense」は、ソングライティングに The Beautiful South、リリックにRMTストライカーと労働組合リーダーのミック・リンチから影響を受けている。直接的で平易な英語の使用は、2022年の現代の英国に対する鋭い洞察と熟考を明らかにしている。

先行シングル「Common Sense」のMV公開!

2020年、サウスロンドンのバンド LEGSS の新しいギタリスト、マックスが「スクラッチでハーシーな、よりトーンの高いテレキャスター・サウンド」を持ち込むと、Hotel Lux の変貌のルーツはすぐに出来上がった。Dr Feelgood、The Stranglers、Ian Dury といったバンドが古典的に影響を受けてきたサウンドが、Neil Young、Brian Eno、The Waterboys といったアーティストと噛み合い、Hotel Lux は自分たちのルーツに忠実でありながら、その翼を広げていくことになるのだ。(これはアルバム・タイトルに反映されている真実で、ルイスは父親の友人から拾ったフレーズで、ポーツマスとファーラムのつながりを指していると考えている)

収録曲「National Team」のMV公開!

アルバム全体を通して、弱々しさが忍び込んでくるようだ。曲は主にバーマンジーにあるリハーサル・スペースで、「仕事の打ち合わせ」が許可されていた閉鎖的な期間に書かれたものだ。数ヶ月の間に、緊張が高まり、友情がタイトなロープを慎重に踏みしめながら。何度も何度も「仕事上の会議」を重ね、Hands Across the Creek は誕生したのです。

収録曲「Points of View」のMV公開!

バンドはその後、リバプール近郊のウィラルに移り住み、マリーナや地元のモリソンズ、プロデューサーで気の合う Bill Ryder-Jones (The Coral、Arctic Monkeys、Yard Act) にさらなるインスピレーションを得て、アルバムにピアノで参加してもらうことになったのです。バンドが受けた多面的な影響、20ポンドのカシオ製キーボード、オムニコードやヴァイオリン、荒々しい曲構成の実験が、ここでようやくまとまったのである。バンドの特徴である自虐的なウィットと豊かな感情のピークがマッチし、ジャングリングギターとオルガンフックの数々、その結果が強調されていることが証明されている。

『Hands Across The Creek』ストリーミング

関連記事
イベント情報
  • IU (アイユー) 来日公演「2024 IU H.E.R. World Tour Concert」

  • Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2024

  • Porter Robinson SMILE! :D World Tour 日本公演

  • Conan Gray (コナン・グレイ) 来日公演2024

  • eaJ (イージュ) 初来日公演

  • Bruno Major Japan Tour 2024