中国のインディーロック・バンド Chinese Football、3年ぶりのアルバム『Win & Lose』をリリース!


中国のインディーロック・バンド Chinese Football、3年ぶりのアルバム『Win & Lose』をリリース!

中国武漢出身のインディーロックバンド Chinese Football (チャイニーズ・フットボール)、3年ぶりのニューアルバム『Win & Lose』を 12/31 リリース!本作『Win & Lose』は、Chinese Football による『ゲーム三部作』の最終章にあたる。前作の『Here Comes a New Challenger! (2017)』、『Continue? (2019)』に続く。バンドは本作について次のように述べている。

3年経っても強豪になれず、中国サッカーも有名になれなかった。試合が始まれば、結末があるのが宿命だ。勝つか負けるか。誰もが勝者になり、勝利の喜びで支払った時間に報いたいと思う。来る日も来る日も、敗者である自分、そして失敗する運命にある夢もあるという事実を受け入れるようになった。自分を慰めることを覚えた。自分が持っているのはプロセスであり、少なくとも挑戦したこと、収穫は別のところにあること、自分との戦いにすでに勝っていること。

その後、正気であることのために自分自身を祝福する。他人と競い合って虚栄心を抱くこともなければ、自分と競い合って感情にとらわれることもない。ただ、今でも時々夢を見ることがあるのですが、ある夢ではまだ最終的な結末に至っていないのです。ある結末では、私は強者になり、Chinese Football は中国ロックの伝説となったのである。(徐波による)

アルバムは現在、 Bandcamp で配信が開始されています。