ロンドンのアーティスト Nuha Ruby Ra、新作EP『Machine Like Me』を近日リリース!

記事には広告を含む

ロンドンを拠点に活動するアーティスト Nuha Ruby Ra (ヌハ・ルビー・ラ)、近日リリース予定の新作EP『Machine Like Me』からニューシングル「Self Portraiture」をリリース!2021年にリリースされたEP『How To Move』が高い評価を受け、Nuha Ruby Ra は英国で最もエキサイティングで挑発的な新人アーティストとして確固たる地位を築きました。その後、ヘッドライナーとして、また Yard Act、Warmduscher、Pigs Pigs Pigs Pigs、King Gizzard And The Lizard Wizard、Viagra Boys などのサポートとしてイギリスとヨーロッパでライブを行い、2022年にはテキサス州オースティンのSXSWでデビューを飾りました。

また、グラストンベリーやブルードットのような地元での一流イベントや、Left Of The Dial、Reeperbahn、Grauzone などヨーロッパでのショーケースの予約も入っている。この巨大で野心的な新作EPでは、Nuha Ruby Ra の意欲がはっきりと表れている。先行シングル「My Voice」のダーティなベース音から「Self-Portraiture」のシンセとギターのスコールバトル、「6 In The Morning」のパンク的なストンプから「Slicer」のエレクトロニクス、「Rise」のマニアックな工業ノイズから「You Never Know」の突然ムーディなアンビエントへの後退まで、エセックスの小さな小屋でほぼ全ての楽器を自分で演奏しているのだ。