Ride、初期のEP4枚をコンパイルしたアルバム『4 EPs』をリリース!

UKのロックバンド Ride、初期のEP4枚をコンパイルしたアルバム『4 EPs』を 11/4 リリース!30周年記念UKツアーに先駆け、シューゲイザー界のレジェンド Ride が Wichita Recordings から初期の名作アルバムのリイシューを発表しました。11月4日にリリースされるこのアルバムには、最初のEP4枚『Ride』、『Play』、『Fall』、『Today Forever』、1990年のデビュー作『Nowhere』、クリエイション・レコード時代のアルバム『Going Blank Again』(1992年)が収録される予定となっている。

『4 EPs』と題されたこのアルバムは、Ride の最初の4つのEPが初めて1枚のレコードにコンパイルされ、ダブルホワイトビニールの美しいゲートフォールドアルバムとしてパッケージングされている。このアルバムには、Sonic Cathedral の Nathaniel Cramp によるエッセイとアーカイブ写真が掲載された16ページのブックレットが付属しています。

<アルバムの試聴はこちら>