ロンドンのエレクトロ・ロックバンド The Big Pink、10年ぶりのサードアルバム『The Love That's Ours』を 9/30 リリース!

ロンドンのエレクトロ・ロックバンド The Big Pink (ビック・ピンク)、10年ぶりのサードアルバム『The Love That’s Ours』を 9/30 リリース!ロンドンのインディーポップ・デュオ Dust In The Sunlight をフィーチャーしたセカンドシングル「Love Spins On Its Axis」のミュージックビデオを公開。2000年代後半から2010年代前半にかけて活躍した The Big Pink は、2016年のEP『Empire Underground』を最後に完全に姿を消してしまった。

収録曲「Rage」のMVを公開!

そして2022年創設メンバーの Robbie Furze は、Pre、Comanechi でも知られるドラマーの Akiko Matsuura、ベーシストの Charlie Barker からなる新生 The Big Pink としてカムバック。2012年のセカンドアルバム『Future This』以来10年ぶりのアルバム『The Love That’s Ours』を携えて戻ってきました。Dust In The Sunlight をフィーチャーしたシングル「Love Spins On Its Axis」は、The Kills の Jamie Hince と、シンガーソングライターの Jamie T と共同で作曲が行われている。アルバムには同楽曲を含む全11曲を収録する。