UKリヴァプールのトリオ Stealing Sheep、エレクトロなニューアルバム『Wow Machine』をリリース!

UKリヴァプールのトリオ Stealing Sheep、エレクトロなニューアルバム『Wow Machine』を 6/24 リリース!

UKリヴァプールのトリオ Stealing Sheep、エレクトロに舵を切ったニューアルバム『Wow Machine』を 6/24 リリース!先行シングル「Never Gonna Live Up」を公開しました。本作は、女性のエレクトロニックミュージックのパイオニアに敬意を表して作られました。SOPHIE や Planningtorock といった昨今のアーティストに加え、Laurie Anderson、Daphne Oram、Suzanne Ciani 等から影響を受けています。アルバムについてバンドは、以下のように述べています。

収録曲「Blister in the Sun」のMV公開!

私たちは、テクノロジーを使って音楽の境界線を押し広げる過激な女性グループ、”Sisters With Transistors (映画)” からインスピレーションを受けてきました。これらのミュージシャンの表現がなければ、自分たちがこれらの役割を担うことを想像するのに苦労しただろう。

この音楽は私たちのホームスタジオで書かれ、Great Exhibition of the North で機械的にライトアップされたステージとロボットのダンスパフォーマーによるライブインスタレーションとして命を吹き込まれたものです。このことは、観客を旅に連れ出すことを意図したリスニング・エクスペリエンスを創り出すために、楽曲の書き方に大きな影響を及ぼしました。

『Wow Machine』ストリーミング

このアルバムは、Bright Sound Gender Equality プログラムの一環として設立された新しいレーベル Both Sides Records からリリース予定です。2019年の『Big Wows』以来となる4枚目のスタジオアルバム。