サウス・ロンドンのトリオ PVA、ニューシングル「Untethered」をリリース!

サウス・ロンドンのトリオ PVA がニューシングル「Untethered」を Ninja Tune からリリース!このニューシングルは、2020年のデビューEP『Toner』で発表され、大きな反響を呼んだしつこさと推進力のあるサウンドをさらに発展させたものとなっている。バンドがプロデュースとミックスを手がけたこの容赦なくエネルギッシュなニューシングルは、トリオが再びダンスフロアの解放とギザギザパンクの精神を融合させたものとなっている。ダイナミックなインダストリアル・ビート、ブリスター・シンセ、シュプレヒゲザングを取り入れたポスト・パンクの上に構築された「Untethered」は、音楽の進化を続けるバンドの自由でパワフルな意思表示となる。このシングルについて、バンドは以下のように述べています。

「Untethered」は解放についての曲だ。この曲は僕らのインダストリアル・アームの序章であり、現在のセットのオープニングでもある。この曲は、混沌としたカタルシスの中で、1回のセッションで書き上げました。歌詞は、登場人物が想像上の綱から解放され、再び自分の足元の大地を体験するという内容になっている。

このシングルには、曲のテーマを完璧に反映させた新しいビデオもついている。バンドが監督したこのビデオは、脈打つ照明の下、角ばったまばらなビジュアル (Gabriel Davidson による) がトリオに投影され、Ella Harris が自由奔放に踊りながらパフォーマンスをしています。ニューシングルに加え、PVA は7月9日に Corsica Studios で行われるロンドンのヘッドライン・ライヴの詳細も発表している。今年は The Great Escape でショーケースを行った PVA は、今週末の Wide Awake Festival をはじめ、この夏多くのフェスティバルに出演予定だ。