The Black Keys、通算11枚目のスタジオアルバム『Dropout Boogie』をリリース!

オハイオ州アクロンで結成されたブルースロック・バンド The Black Keys (ブラック・キーズ) が通算11枚目のニューアルバム『Dropout Boogie』を 5/13 リリース!先行シングル「Wild Child」のミュージックビデオを公開。The Black Keys のダン・エアバックとパトリック・カーニーは、これまでのキャリアと同様、ニューアルバム『Dropout Boogie』の全曲をスタジオで作曲しています。ナッシュビルにあるアウアーバックの Easy Eye Sound スタジオで最初のアイデアを練った後、デュオは新しいコラボレーターである Billy F. Gibbons、Greg Cartwright、Angelo Petraglia をセッションに迎え、自分たちのアルバムに複数の新しい協力者を招いて同時に作業をするのは初めてのことでした。

収録曲「It Ain’t Over」の試聴が開始!

『Dropout Boogie』ストリーミング