ニュージャージーの新人 joe p、デビューEP『Emily Can't Sing』をリリース!

ニュージャージーの新人 joe p が8曲入りのデビューEP『Emily Can’t Sing』を Neon Gold / Atlantic Records から 10/22 サプライズ・リリース!収録曲「Crown Vic (Black Cloud)」のミュージックビデオを公開。パンデミックの発生とライブツアー業界の崩壊により、彼の率いていたバンドが解散したとき、joe p は自分が孤立していることに気づき、初めて自分自身で実験的に行動する時間を得ました。彼は、ニュージャージー州の地下スタジオで、これまでで最も正直な作品を書き、録音し、制作するという、新しい創作活動に打ち込みました。数ヶ月後、彼の前に現れたのは、飾り気のない、生の正直な自己表現でした。そして、彼は本当の自分、joe p として初めて世に出たのです。

Nada Surf や Weezer を彷彿とさせる – Zane Lowe (Apple)

joe p は素晴らしいソングライターで、これから彼の世界にどっぷりと浸かることができる – Jack Saunders (BBC Radio 1)