Primal Scream、ライブアルバム『Live at Levitation』を 11/19 リリース!

サイケデリック・ポップのレジェンド Primal Scream (プライマル・スクリーム) が The Reverberation Appreciation Society から Live at Levitation シリーズの第3弾としてライブアルバムを 11/19 リリース!収録曲「Accelerator」、「Jailbird」のライブ映像公開しました。このLPは、LEVITATION 2015 でのUKレジェンドのパフォーマンスと、Primal Scream のカタログのキャリアを網羅したトラックリストを記録したもので、ランドマーク的なレコード『Screamadelica』、『Give Out But Don’t Give Up』、『XTRMNTR』などのヒット曲を含む9曲が収録されています。

過去30年以上にわたり、Primal Scream はサイケデリック・ポップから退廃的なロックンロール、多幸感のあるレイヴからインダストリアルな暗さまで、あらゆるものを受け入れてきました。ジョージ・クリントンやケイト・モスとレコードを作り、ストーン・ローゼズのマニや My Bloody Valentine のケヴィン・シールズを仲間に加え、麻薬による忘却、個人的なトラウマ、最愛のギタリスト、Robert “Throb” Young の死を乗り越え、何度も国民の気分を盛り上げてきた。その中で、彼らは常にプライマル・スクリームの音を出し続けている。

『Primal Scream – Live at Levitation」は、11月19日に The Reverberation Appreciation Society からレコードとデジタル形式でリリースされます。LPはデラックスな仕様になっており、6種類のメロディックなレコードが用意されています。10月の全米乳がん意識向上月間に合わせて開始された、誰もが一人でがんと向き合うことのないレッド・ドア・コミュニティを支援する年次チャリティ・イニシアチブ「Ten Bands One Cause」のために、2つの限定バージョンがプレスされ、Rough Trade と米国のレコード店で販売されます。さらに、Levitation のウェブストアでは、他にも2種類の限定版が販売されており、米国/カナダと英国/EUの小売店では2種類の限定版が販売されています。