UKのインディーロック・バンド The Orielles、ライブアルバム『Live At Stoller Hall』をリリース!

2023.03.03

UKハリファックス出身の Hand Halford 姉妹率いる3人組インディーロック・バンド The Orielles、ライブアルバム『Live At Stoller Hall』を 3/2 リリース!このアルバムは、昨年11月にマンチェスターの Stoller Hall で録音されたライブアルバムで、Piccadilly Records の協力のもと The Northern Session Collective のフルオーケストラをバックに行われた特別なワンオフ公演で録音された10曲が収録されています。

収録曲「Beams/Someday Later」のライブ映像を公開!

昨年10月に Heavenly Recordings からリリースされた最新アルバム『Tableau』から多くを引き出し、デビュー・アルバム『Silver Dollar Moment』(2018)とそれに続く『Disco Volador』(2020)からのトラックも収録されています。このアルバムについて、バンドは以下のように述べています。

『Tableau』の種まきを始めた当初、そのアルバム・リリース・ライヴがマンチェスターの美しい Stoller Hall で行われ、8人のストリングス奏者を伴い、私たちの最も愛する人や他の優しいリスナーでいっぱいの会場で、その演奏と同じ注意深さで『Tableau』を消費しようとする意図は想像もできなかったでしょう。

SDM の Sunflower Seeds や DV の Bobbi’s Second World のような曲は、作曲された当時、メランコリックなストリングスマジックに作り変えられたかもしれないという考えは、さらに馬鹿げていますが、あの夜、すべてを一緒に演奏する機会を得たことは、私たちにとって画期的な瞬間と感じられるでしょう。

私たちの人生の目標を達成しただけでなく (将来的には何度でも再現したいものです!)、『Tableau』をその最初のライブ作品に適合させるというかなり過酷な期間の終わりを告げるもので、即興的かつ実験的に録音されたため、ライブで完全に正当化するのが難しい楽曲群でした。

その夜、ライブに来られなかった方にも、『Tableau』を初めて聴くような新鮮な気持ちで聴いていただけるよう、何曲かお聴かせしたいと思います。このライブ盤は、Ben Thompson が当日撮影したハンディカムの静止画を使った美しいアートワークと、Joel Anthony Patchett による追加ミックスダウンで構成されており、彼の存在によって私たちは安心してライブを行うことができました。

関連記事
イベント情報
  • Itasca の初来日公演が決定!

  • BABYMETAL 主催のフェス FOX FEST 2024 が2DAYS開催決定!

  • RAVEN & NIGHT DEMON 来日公演

  • Tempalay、全国ライブツアー2024「((ika))」東名阪ほか全国9都市で開催!

  • Jorja Smith (ジョルジャ・スミス) 来日公演

  • VAULTBOY (ボルトボーイ) 初来日公演