オランダのインディーロック・バンド Pip Blom、2ndアルバム『Welcome Break』を 10/8 リリース!

収録曲「It Should Have Been Fun」のライブ映像を公開!

2021.07.22

オランダの4人組インディーロック・バンド Pip Blom がニューアルバム『Welcome Break』を Heavenly Recordings から 10/8 リリース!先行シングル「Keep It Together」を公開しました。2019年のデビューアルバム『Boat』のリリース後、フィールド、オーシャンズ、グラストンベリーのジョン・ピール・ステージなど、広範囲にわたるツアーを行った Pip Blom は、すぐに旅先で得たインスピレーションを集め始め、両親の家の一室にこもって、3ヶ月かけて20曲を書き上げ、そのうち16曲が『Welcome Break』となった。

先行シングル「Keep It Together」のMV公開!

オランダのラジオ局に出演した「Keep It Together」のスタジオライブ映像が公開!

その結果、『Welcome Break』(そう、このタイトルは英国の高速道路に点在するサービスエリアに着想を得ている)は、前作『Boat』と同様に断固とした魅力を放ちながらも、今回はより現代的なカオスを感じさせるものとなった。『Boat』では、フレッシュでありながら大胆不敵なゲームチェンジャーとして評価されていましたが、『Welcome Break』では、自信に満ちた兄貴分として、さらに1、2年の経験を積んで、声を上げ、リードし、自由な革命を起こすことを恐れません。楽曲作りと気持ちの良いコーラスのマスタークラスがまた一つ増えました。Pip が説明するように、『Welcome Break』が好調を維持している秘密はとてもシンプルです。

砂糖でコーティングされたハッピーなポップスではなく、どちらかというと「タイタニック」なポップスなんだ。