ブルックリンのガレージパンク・バンド Parquet Courts、新曲「Plant Life」をリリース!

NYブルックリンのガレージパンク・バンド Parquet Courts (パーケイ・コーツ)、ダンサブルなニューシングル「Plant Life」をリリース!バンドが大ファンを公言しているFM軽井沢の Dr. Rob による本格クラブミュージック・ラジオ番組「Dr.Rob’s The Remedy」で世界初公開された。バンド・メンバーのオースティン・ブラウンが、NYのダンス・フロアを通じて音楽への熱意を再発見したという自身の体験について歌った同曲は、ザ・エックス・エックスやキング・クルール、アデルなどを手掛けた元〈XL Recordings〉お抱えエンジニア、ロデイド・マクドナルドがプロデュースを手掛けた。新曲「Plant Life」は〈Rough Trade〉とバンドのウェブストア限定12’に収録される。