LAのバンド Winter が2017年に発表したシングル「Jaded」のMVを公開!

LAを拠点に活動する Samira Winter によるプロジェクト Winter、2017年に発表したシングル「Jaded」のミュージックビデオを公開!この曲は、Samira Winter が自分のバンド Winter と一緒に、ロサンゼルスの倉庫スペース Non Plus Ultra でライブを行った後に作られました。周りを見渡すと、多くのバンドがツアーで消耗し、音楽業界から苦しめられているのが見えました。さらに、彼女は自分自身が音楽シーンに鈍感になっていることを認識しました。歌詞では、サウンドチェックに遅れてきたバンドが、疲れて退屈そうにしているのを見たり、自分たちの曲の演奏方法を忘れているのを見たりと、外部の人間の視点からストーリーが語られています。

この曲は、ミュージシャンや飽和状態の業界で働いている人が、圧倒されて過小評価されていると感じることについての瞑想のようなものです。エコーパークにある Winter の家のすぐ近くにあるルイス・ペサコフのスタジオでレコーディングされました。Samira によると、レコーディングの過程で最も気に入った瞬間は、倉庫でのショーでファン同士が交わす架空の会話を Justine Brown と一緒に即興で作ったことだそうです。The Breeders、Weezer、90年代の映画「10 things I Hate About You」などに影響を受けたこの曲は、レコーディングに2日間を要しました。