サイケ・ガレージロック・バンド Night Beats、ニューアルバム『Outlaw R&B』を 5/7 リリース!

シアトルで結成されたテキサス生まれの Danny Lee Blackwell 率いる、・バンド Night Beats が5枚目のアルバム『Outlaw R&B』を Fuzz Club から 5/7 リリース!ニューシングル「Ticket」のミュージックビデオを公開しました。このアルバムは、2019年の『Myth of A Man』(The Black Keys の Dan Auerbach がプロデュースし、 からリリース)や、昨年の Black Rebel Motorcycle Club の Robert Levon Been をフィーチャーした「That’s All You Got」7インチに続く作品です。Blackwell が現在住んでいるカリフォルニアの山火事の最中に制作されたこのアルバムは、街中で暴動が起こり、国が封鎖されている中、騒々しいテクニカラーのロックンロールは、切実に必要とされている終末論的な快楽主義を喜ぼうと呼びかけています。

BRMC の Robert Levon Been をフーチャーした「That’s All You Got」のMV

収録曲「New Day」のMV

Blackwell は、このアルバムについてこう語っています。「“Outlaw R&B” は、ボーダーレス、フリー、アウトキャスト、そして忘れられた者たちのための音楽だ。アウトローとは走り屋のこと。完璧な音程ときれいな爪では売れない人たちの心。このメディアを通して、あなたは精神的な封建主義の束縛から逃れ、サイケデリックなR&Bの陶酔的な輝きを浴びることができるのです。

前回の Night Beats のアルバムは、洗練されたソウルフルな作品でしたが、『Outlaw R&B』では、バンドは本来の生息地である、暴れまわる酸欠ロックンロールに戻っています。

過去のリリース作品

シアトルのサイケロック・バンド Night Beats、ニューアルバム『Myth Of A Man』をリリース!

米シアトル注目の3人組ロックンロール・バンド Night Beats ニューアルバム『Who Sold My Generation』を 1/29 リリースが決定!