ロンドンのデュオ Sons of Raphael、待望のデビューアルバム『Full Throated Messianic Homage』を 5/21 リリース!

北ロンドン在住の Loral Raphael と Ronnel Raphael による兄弟インディーロック・デュオ Sons of Raphael (サンズ・オブ・ラファエル)、待望のデビューアルバム『Full Throated Messianic Homage』を 5/21 リリース!ニューシングル「Revolution」のミュージックビデオを公開。昨年発表したシングル「He Who Makes The Morning Darkness」を含む、7年の歳月をかけて制作された彼らのデビューアルバムは、SF的なサウンドの壁であり、オーケストラのファンタジアがサイケポップの爆発のように開花しています。『Full Throated Messianic Homage』は、Loral と Ronnel が作詞、作曲、アレンジ、プロデュースを行い、音楽ユニット Cassius のメンバー Philippe Zdar がミックスを担当しました。

収録曲「He Who Makes The Morning Darkness」のMV

収録曲「He Who Makes The Morning Darkness」のライブ映像