Yuno、抗いがたいエモポップ・シングル「Somebody」をリリース!

米ジャクソンビルを拠点に活動するマルチアーティスト Carlton Joseph Moodie によるソロ・プロジェクト (ユノ)、抗いがたいエモポップ・シングル「Somebody」を Sub Pop からリリース!Yuno はこのシングルについて「パンデミックの間、家で多くの時間を過ごしたことで、青春時代の多くの感情がよみがえってきました。私は一匹狼のように育ったので、ほとんどの時間を寝室で過ごしていましたが、今の自分の生活と若い頃の自分の生活の類似性を捉えたかったんです。私は私の人生を通して愛してきたポップパンク、ポストハードコア、レゲエ、南部のヒップホップから多くを引き出した。14歳の自分がとても誇りに思うような気がする。」とコメントしています。またこの曲は、2018年のEP『Moodie』以来の新録曲となっています。