Frànçois & The Atlas Mountains、ニューアルバム『Banane Bleue』を 2/26 リリース!

UKブリストル在住フレンチ・シンガー、フランソワ・マリー率いるインディーポップ・バンド Frànçois & The Atlas Mountains、ニューアルバム『Banane Bleue』を Domino から 2/26 リリース!先行シングル「Holly Golightly」を公開しました。この曲は、トルーマン・カポーティの小説『Breakfast at Tiffany’ (ティファニーで朝食を)』の主人公にインスパイアされています。同作の映画化に登場するオードリー・ヘップバーンを再現したアニメーションも公開されています。

本作『Banane Bleue』は (フランス語で “Blue Banana” の意味)、遊牧民的でまさにヨーロッパのレコードで、、アテネ、パリといった大陸の主要都市のいくつかのワークスペースを借りて録音されたもので、同じ志を持ったミュージシャンから楽器を借りて録音されました。Frànçois Marry 本人のみで書かれたこのアルバムは、親しい共同作業者であり Weird World のアーティストでもある Jaakko Eino Kalevi がプロデュースを担当し、Renaud Letang (, Gonzales, Connan Mockasin) がミックスを担当しています。