CHAI、SUB POP 契約後第二弾シングルとなる、竹内まりやの名曲「Plastic Love」カバーをリリース!

、SUB POP 契約後第二弾シングルとなる、竹内まりやの名曲「Plastic Love」のカバーをリリース!この曲は、竹内まりやの12枚目のシングル、6thアルバム『VARIETY』(1984年)に収録曲で、〈都会暮らしの若い女性による自由恋愛〉という極めてフィクショナルなテーマを独自のセンスで描き、クラブではDJたちから長く愛されてきた楽曲。そして近年 YouTube をきっかけに、70~80年代の日本のシティ・ポップやファンクの再評価の波が海外へ訪れており、その火付け役となった楽曲としても知られている。CHAIがカバー楽曲をリリースするのは今回が初。原曲の雰囲気を踏襲しながらも、CHAIのサウンドと溶け合い、大人っぽい新たな一面を感じさせる仕上がりとなっている。楽曲について CHAI メンバーより、コメントが届いている。

うつくしい!きれい!かわいい!こんな女性になりたい!ダイスキな曲!

こんな恋、一度は体験したことあるかもな〜ってフワフワした気持になるような、まるで幻のような曲なんだよね〜!

背伸びすることだって、たまにはいいじゃん!って、わたしをオシャレに着飾ってくれる、そんな曲のようにかんじて、CHAIのアレンジをしたよ!きいてみ!