豪のエレクトロ・グループ Miami Horror、デビュー作『Illumination』の10周年記念スペシャル・エディションをリリース!

オーストラリアのエレクトロ・グループ (マイアミ・ホラー)、デビューアルバム『Illumination』の10周年記念スペシャル・エディションをリリース!これを記念して Neon Indian の Alan Palomo をフィーチャーした「Soft Light」のミュージックビデオを公開しました。豪のマルチタレント集団 Miami Horror が2010年に発表したデビューアルバムで、ARIA にノミネートされた『Illumination』の10周年記念スペシャル・エディション『Illumination 10th Anniversary Edition』をリリースします。本作には、12曲のリミックス、4曲のB面、そして「Lucid Stream」と題された25分間のサイケデリック・トリップが収録されており、オリジナル・アルバムのミックスやマスターもアップデートされています。

私は19歳の頃に『Illumination』に取り組み始めて、24歳までに完成させました」と Benjamin Plant は説明する。「あなたはティーンエイジャーから大人になるというクロスオーバーの時期を経験しています。あなたにはまだ多くの人生が待っているけど、世界を無邪気に見ている。このアルバムは、私の人生のこのクロスオーバーの時期に作られたもので、何かが実現するのを見ることができました。私はまだ大人になってからの重荷がない、想像力豊かな時期だったんだ。この音楽は冒険そのものの素晴らしさに焦点を当てている。再リリース前からその気持ちを再燃させ始めていたんです。すべてが循環していたし、これを再び紹介するには完璧なタイミングだと感じたんだ

2020年の間に、『Illumination』のリアップというアイデアが最初に発芽した。それはLPの再入荷を求める大きな需要から始まったが、それは何か大きなものへと発展していった。「それは私たちが戻ってきて、アルバムがリリースされた時にはできなかった方法でアルバムを祝うチャンスだったんだ。僕らはアルバムを楽しむ機会がなかったんだ。ちょっとセンチメンタルな感じだね」と彼は認めている。このリリースを記念して、Miami Horror は 18×24 のポスターコラージュを含む特別な3枚組のLPセットを制作した。このLPは現在予約受付中、発送は12月上旬を予定している。(デジタルは2021年半ばにリリースを予定している)

<LPの予約はコチラから>