Claud、Phoebe Bridgers のレーベルから新曲「Gold」をリリース!

NYブルックリンのベッドルームポップ・シンガー が今年3枚目となるニューシングル「Gold」を、LAのシンガーソングライター Phoebe Bridgers が立ち上げたレーベル Saddest Factory からリリース!現在21才の Claud (クロード) は、ブルックリンをベースに活動する Claud Mintz によるプロジェクト。元々は Toast 名義で音楽活動を開始した Claud Mintz は、2019年から Claud と名乗るようになり、自ら手掛けたポップ・ソングを自主リリース。これまでにリリースした「Wish You Were Gay」や「Never Meant To Call」といった楽曲は大きな注目を浴びた。Claud のニューシングル「Gold」は、Dead Oceans とのパートナーシップのもと Phoebe Bridgers が立ち上げたレーベル Saddest Factory よりリリースされる。