ロンドンのアートロック・バンド Django Django、ニューアルバム『Glowing in the Dark』を 2/12 リリース!

ロンドンのアートロック・バンド 、3年ぶり通算4作目のニューアルバム『Glowing in the Dark』を Because Music から 2/12 リリース!先行シングル「Spirals」を公開しました。Django Django は、ジャンルを超えた折衷的なサウンドで知られており、本作『Glowing in the Dark』はバンドのスリリングな新時代の始まりを再び告げるものとなっている。『Glowing in the Dark』は、絶望から、束縛から、小さな町の生活から、そして夢の中では地球からの逃避をテーマにしている。例えば、タイトル曲とニューシングルは、成層圏に向かって華麗に舞い上がっていく。Dave Maclean のスポークワードレコードからのサンプルを元に作られたこのトラックには、Moog のシンセとドラムループがふんだんに使われており、ニューヨークで急成長を遂げているアーティストでありイラストレーターでもある Braulio Amado による目を見張るようなビジュアルが添えられている。

表題曲「Glowing In The Dark」のMV公開!

新曲「Spirals」のスタジオセッション映像を公開!

MGMT がリミックスを手掛けた「Spirals (MGMT Remix)」

2018年の『Marble Skies』に続き、フランス出身の女優/歌手 Charlotte Gainsbourg (シャーロット・ゲインズブール) とのコラボレーションを含む全13曲を収録する。

tracklist:
1.Spirals
2.Right The Wrongs
3.Got Me Worried
4.Waking Up (feat. Charlotte Gainsbourg)
5.Free From Gravity
6.Headrush
7.The Ark
8.Night Of The Buffalo
9.The World Will Turn
10.Kick The Devil Out
11.Glowing In The Dark
12.Hold Fast
13.Asking For More