New Order、5年ぶりのニューシングル「Be a Rebel」をリリース!

1983年に BBC の音楽番組 Top of the Pops に出演した「Blue Monday」のライブ映像を公開!

2020.09.20

New Order が5年ぶりのニューシングル「Be a Rebel」を 9/8 リリース!この曲は火曜日の朝に BBC Radio 2 で初公開されます。「Be a Rebel」は、 が2015年にリリースした『Music Complete』以来の新曲です。

「タフな時代だからこそ、この曲をみんなに届けたかったんだ。ライブはしばらくできないけれども、音楽は今なお私たちみんなで分かち合えるもの。楽しんでもらえると嬉しい…また会える日まで」― バーナード・サムナー

本来この曲は、今年秋に予定されていた彼らのツアーに先駆けて発売される予定だったが、そのツアーは2021年に延期され、それでも困難な時にこの曲を発売することの意義をバンドが感じて発売に至った。また、今年3月に予定されていたジャパン・ツアーは、コロナ禍の影響により延期となっている。(延期後の日程は現在調整中)「反逆者になろう 破壊者じゃなくて」と歌われるこの高揚感あふれる曲は、このタフな時代においてわれわれ自身を祝い、いま持っているものに感謝しようというメッセージが込められている。その歌詞の対訳は以下の通り。

「ビー・ア・レベル」(Be a Rebel)対訳

僕は思う、調和が必要とされていると
ところが周囲を見回しても、それはどこにも見当たらない
怒りで歪んだ顔が幾つもこちらに向けられていて
僕は知りたい、なぜそんなに怒っているのか
この世界は危険な場所にもなり得るけど
代わりがあるわけじゃないし、その大きさはあなどれない

自分を見てごらんよ
ほかのみんなと似ていないかもしれない
違うだけなんだ、それで構わない
誰もが好きなように生きている
それに、人々が君の言葉に耳を貸さないのだとしたら
反論できないからなんだよ
だから腹を立てなくていい、悲しまなくていい
反逆者になろう、破壊者じゃなくて

その日はいずれ訪れるだろう
君が抱く不安や自己不信は消え失せてしまう
やるべきことを達成したんだからね
君の心に迷いはない
一点の曇りもない、家庭内のもめごとにすぎないんだ

自分を見てごらんよ
ほかのみんなと似ていないかもしれない
違うだけなんだ、それで構わない
誰もが好きなように生きている
それに、人々が君の言葉に耳を貸さないのだとしたら
反論できないからなんだよ
だから腹を立てなくていい、悲しまなくていい
反逆者になろう、破壊者じゃなくて

対訳:新谷洋子

New Order は本来であれば Pet Shop Boys とのツアーに参加する予定でしたが、来年の今頃にツアー変更となりました。来月には、1983年のアルバム『Power, Corruption & Lies』の “definitive edition” のリリースも予定されています。また、バンドは1987年にリリースされた人気シングルコンピレーション『Substance』を久しぶりにストリーミングサービスに戻し、2枚目のディスクにはB面も収録されている。