Beabadoobee、デビューアルバム『Fake It Flowers』をリリース!

アルバム『Fake It Flowers』リリース記念ライブ配信のアーカイブが公開!

2020.10.17

ロンドンのシンガーソングライター (ベアバッドゥービー)、待望のデビューアルバム『Fake It Flowers』を Dirty Hit から 10/16 リリース!先行シングル「Care」のミュージックビデオを公開しました。初のアルバム制作について語る告知映像の中で Beabadoobee は、ロンドン南西部にある小さなスタジオでアルバムのレコーディングについて語った。アルバムのファーストシングル「Care」は「アルバムのためにデモをした最初の曲の一つだったのを覚えているし、それがリリースされるのをとても楽しみにしているわ」と話している。フィリピンで生まれロンドンで育った Bea Kristi は、2017年に Beabadoobee として音楽のレコーディングを開始。わずか20歳の Beabadoobee は、告白的なベッドルーム・グランジ・ポップ・ソングと DIY の美学の完璧なアウトプットで、彼女の巨大で献身的な Gen-Z (Z世代) のファン・ベースを築き上げてきた。本作『Fake It Flowers』は、彼女のデビューアルバムであり、喜びに満ちた絶対的に黄金色に満ちている。

セカンドシングル「Sorry」のMVを公開!

収録曲「Worth It」のMV公開!

新曲「Care」について彼女は、「この曲には高速道路をドライブしている90年代末期の映画の様なヴァイブスが込められているの。社会や私の事を知らない人、私を気にも掛けていない人達に対しての苛立ちとか。かわいそうなんて思って欲しい訳じゃ全然ない。只、私がどんな辛い思いをしてきたかを分かって欲しいの」、「パンデミックの最中にアルバムからの1stシングルのミュージック・ビデオを撮影するなんて思いもしなかった!このビデオをディレクションしてくれた制作チーム、ベッドルームと一緒にロックダウンできて私はラッキーだった。このビデオは今までで最もパーソナルでリアルなものの一つになったし、みんなにシェアできてエキサイトしているわ」とコメントしています。

収録曲「How Was Your Day?」のMV公開!

新たに公開されたセカンドシングル「Sorry」に関してビーバドゥービーは「このシングルは自分が友情関係に対して犯した過ちへの謝罪と告白なの。自分が愛している人が挫折して離れていくのをただ見ていた。これは身近に感じ過ぎて見逃してしまった何かについてなの。そしてその人が得ていたかもしれない事を当然と思わない様に自分へのリマインダーでもあるの」と語っています。「Sorry」のMVは今までの彼女の映像作品を手掛けてきた bedroom がディレクションを担当。収録曲「Worth It」は、「この曲はティーンネイジャーの不貞、そして何か試みようとした時に犯す過ちについて純粋に歌ったものなの。これは一種の告白ソングでもあり、それも人生の一部だということ」と話しています。アルバムには「Care」、「Sorry」を含む全12曲を収録する。

収録曲「Together」のMV公開!

アルバム『Fake It Flowers』ストリーミング

■リリース情報
アーティスト名:beabadoobee(ビーバドゥービー)
タイトル:Fake It Flowers(ファイク・イット・フラワーズ)
発売日:2020年10月16日(金)
レーベル:Dirty Hit
品番 : UICB-1012
国内盤CD価格 : 2750円(税込)
日本盤はボーナストラック(1曲)、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

tracklist:
1. Care
2. Worth It
3. Dye It Red
4. Back To Mars
5. Charlie Brown
6. Emo Song
7. Sorry
8. Further Away
9. Horen Sarrison
10. How Was Your Day?
11. Together
12. Yoshimi, Forest, Magdalene
13. First Date (ボーナストラック)