ポートランドのドリームポップ・デュオ Pure Bathing Culture、新作EP『Carrido』を 7/3 リリース!

ポートランドのドリームポップ・デュオ が新作EP『Carrido』を 7/3 リリース!先行シングルで、季節の移り変わりの中での運命と希望について歌った「Something Silver」を公開しました。本作は彼が亡くなった直後の2018年9月に、2人の偉大な友人である Richard Swift のスタジオで4日間で録音された4曲のコレクションです。

この出来事について2人は、「Richard の奥さんである Shealynn が、彼のスタジオ National Freedom で音楽がそのまま続けられるように、レコーディングに来ないかと誘ってくれたんだ。リッチのスタジオは私たちにとってとても身近なクリエイティブな空間で、私たちはそこにいるのが大好きなんだ。私たちは何年にもわたってそこで Pure Bathing Culture のリリースや他のアーティストのレコードをいくつか手がけてきました。このスペースには、僕らにとって素晴らしい思い出がたくさん詰まっているんだ。」と話ています。

更に2人は「私たちは様々な意味でとても恵まれています。おそらく私たちの場合、人生が終わってしまったことを考えると、中心的なことは、音楽を通して学び、経験し、旅をし、様々なレベルで多くのことを達成することができたということだと思います。芸術は、革命、平和、愛、セクシュアリティなどを語るかどうかに関わらず、非常に多くの力を持っており、私たちの社会の進化に大きな役割を果たしています。命を救う力を持っていることは間違いありません。」と話し、EPの収益の50%は、アートを通じて BIPOC やクィア(LGBTQ+)のコミュニティに焦点を当て、機会を提供しているポートランドを拠点とする若者の集団、Youth Power PDX に寄付される。