オーストラリアのエレクトロ・デュオ Kllo、セカンドアルバム『Maybe We Could』をリリース!

Kllo

オーストラリア・メルボルンのエレクトロ・デュオ がセカンドアルバム『Maybe We Could』を 7/17 リリース!リードシングル「Still Here」のミュージックビデオを公開。Simon Lam (プロダクション) と Chloe Kaul (ヴォーカル) の従兄弟によるエレクトロニック・ミュージック・デュオ、 のセカンド・アルバム『Maybe We Could』のリリースが 7/17 に決定。2017年のデビュー作『Backwater』のリリースからの2年間に及ぶワールド・ツアー、幾つかのシングル・リリースの後、両者は互いにソロ作品に取り組んでいた。そういった経験を経て再び共に創作を始めた彼らは新たなスタートを迎えた。ダンス・ミュージックのリズムと感情的なコードやメロディを組み合わせた10トラック。繊細かつ力強い2人の持ち味が実直に反映されている。

リードシングル「Still Here」のMV公開!

収録曲「Insomnia」のMV公開!

片思い、疑い、欲望、決断など彼らの衝動に従いながら、より滑らかでニュアンスのあるトーンを取り入れている。もちろんこれまでの Kllo ならではのダイナミズムもあるが、年齢と経験を重ね、より上品で味わい深い作品に仕上がっている。リード・シングル「Still Here」は、センシティヴなピアノ・バラードの下に90年代のレイヴスタイルのドラムが駆け抜ける切なく疾走感のあるトラック。MVは Tame Impala の写真などでも知られる Matt Sav がディレクターを担当。 このビデオでは、視覚的なメタファーを使用して、プラスチックに閉じ込められたり、水に沈んだりすることによって、関係を通じて闘争と忍耐力を象徴していると言い、ほとんどすべてのシーンがワンテイクで撮影されたとのこと。

収録曲「Somehow」のMV公開!

アルバム『Maybe We Could』ストリーミング

■リリース情報
Artist: Kllo
Title: Maybe We Could
Label: PLANCHA
Cat#: ARTPL-125
Format: CD / Digital
Release Date: 2020.07.17
Price(CD): 2,000yen + 税

tracklist:
01. Cursed
02. Still Here
03. Insomnia
04. My Gemini
05. Somehow
06. Maybe We Could
07. Ironhand
08. 1 Up
09. A Mirror
10. Just Checking In