LAの4人組バンド Girl Friday、デビューアルバム『Androgynous Mary』を 8/26 リリース!

収録曲「Earthquake」の試聴が開始!

2020.08.12

Girl Friday

LAのジャンルにとわれない4人組バンド、 (ガール・フライデー) がデビューアルバム『Androgynous Mary』を Hardly Art から 8/26 リリース!昨年話題となったEPに続くデビュー作を、Sub Pop の傘下 Hardly Art よりリリース。先行シングル「Amber’s Knees: A Matter of Concern」のミュージックビデオを公開しました。Girl Friday のメンバーは Vera Ellen(G)、Libby Hsieh(B)、Sierra Scott(G)、Virginia Pettis(Dr)の4人で、Hsieh と Ellen が出会ったことによりバンドはスタートした。

収録曲「This Is Not the Indie Rock I Signed Up For」のMV公開!

ヴォーカルと曲作りは全員が担当する。2017年にEP『Tiny Hats』をリリース。その後、Hardly Art と契約し、2019年6月にはセカンドEP『Fashion Conman』をリリースした。『Androgynous Mary』は4人が苦闘したここ1年の間に書かれている。アルバムには、極小のコミュニティでチョーズン・ファミリー(自分で選んだ家族)でもある「バンド」として、互いを癒してきたことが反映されている。最後の曲「I Hope Jason Is Happy」で「結局、あなたがベストを尽くせれば私も幸せになるの/この世界で呼吸を正常に保つには戦わなくてはならない」と歌うように、これは彼女たちの絆の強さの証明であり、リスナーとの連帯に対するジェスチャーなのだ。

収録曲「Public Bodies」のMV公開!

■リリース情報
アーティスト:GIRL FRIDAY(ガール・フライデー)
タイトル:ANDROGYNOUS MARY(アンドロジャナス・メリー)
品番:HAR123CDJ[国内流通仕様]
定価:¥2,200 +税
発売元:ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ
2020.8.26 ON SALE 

tracklist:
1. This Is Not the Indie Rock I Signed Up For
2. Amber’s Knees: A Matter of Concern
3. Eaten Thing
4. Public Bodies
5. What We Do It For
6. Earthquake
7. Clotting
8. Gold Stars
9. Favorite Friend
10. I Hope Jason Is Happy