Rolling Blackouts Coastal Fever、2nd アルバム『Sideways To New Italy』を 6/5 リリース!

収録曲「Cameo」の試聴が開始!

2020.06.04

オーストラリア・メルボルン出身の5人組インディーロック・バンド が Sub Pop からセカンドアルバム『Sideways To New Italy』を 6/5 リリース!ジャングル・ポップとインディーロックをバーストさせたキラーチューン「Cars In Space」に続くニューシングル「She’s There」のミュージックビデオを公開しました。ボーカル/ギタリストの1人、Fran Keaney は、このアルバムの背景についてこう語っている。「希望に満ちた基盤となるような曲を書きたかったし、誇りに思えるような曲を書きたかったんだ。新譜に収録されている曲の多くは、前に進んで、家と愛の牧歌的な場所を想像しようとしている。」2018年の前作『Hope Downs』以来2年ぶりのスタジオアルバム。

収録曲「Falling Thunder」のMV公開!

アルバムのタイトルにもあるニュー・イタリーは、豪ニューサウスウェールズ州ノーザン・リヴァース近くの村で、バンドのドラマー、Marcel Tussie の出身地でもある。1800年代後半にベネチアの移民によって設立され、現在は、イタリア人のオーストラリアへの貢献に対する生きた記念碑のような役割を果たしている。バンドがツアーの間、地元とのコネクションを維持し、ファミリアリティを作り上げようとしていたことは、ここからも明らかだ。彼らはファースト・アルバムのリリースと共に世界に放たれ、ソールド・アウトのヘッドライン・ツアーをおこない、Coachella、Governors Ball、Primavera Sound、All Points East、Pitchfork Music Festival といったフェスティヴァルでプレイ。そこから生まれるツアーへのプレッシャー、リレーションシップの解消、日常生活からの乖離、もしくは、これらの組み合わせから、グリップを失った自分たちのアイデンティティを示すために、アルバムのタイトルに地理的な意味を持たせたのだ。バンドは2020年2月、アルバムから「Cars In Space」を公開。4月1日には「She’s There」のビデオと共に『Sideways to New Italy』のリリースをアナウンスした。

tracklist:
1.The Second Of The First
2.Falling Thunder
3.She’s There
4.Beautiful Steven
5.The Only One
6.Cars In Space
7.Cameo
8.Not Tonight
9.Sunglasses At The Wedding
10.The Cool Change