LAのシンセポップ・トリオ LANY、3rdアルバム『mama’s boy』を 10/2 リリース!

収録曲「cowboy in LA」のリリックビデオを公開!

2020.09.16

ロサンゼルスのシンセポップ・トリオ 、2年ぶり3作目となるスタジオ・アルバム『mama’s boy』を Polydor Records から 10/2 リリース!先行シングル「good guys」のミュージックビデオを公開しました。ポール・クラインは最近のインタビューで、コロナウイルスのパンデミックが世界的に流行する前に『mama’s boy』は既に70%〜80%は完成していた、と語っており、アルバムの残りの部分は遠隔で仕上げなければならなかった。彼は以前、アルバムを “完璧” に仕上げることについてインスタグラムに投稿していた。「…明らかに何も完璧ではない。私たちは決して完璧になることはないだろうし、誰も完璧になることはないだろう。しかし、完璧を目指して努力することが私たちの野心を煽るものである」と説明している。

収録曲「if this is the last time」のMVを公開!

収録曲「you!」のMV公開!

Lany は Mike Crossey と Sasha Sloan との良いパートナーシップを築き、アルバムの素材のほとんどを共同作曲し、『Malibu Nights』でもいくつかの曲を作曲していました。ポール・クラインは Front Row Live のインタビューで以下のように語っています。

「これまでに共同作曲をしたことは2、3回しかなかったが、誰と一番相性が良くて、何が本当にうまくいくのか、何が私を一番楽にしてくれるのか、ということを学んだ。馬鹿げているように聞こえるかもしれないけど、女性のソングライターと一緒に書いた方がずっと心地よくて、安心感があった。子供の頃に何かあった時のことを思い出しました。最初に誰に駆け寄るかっていうと、お母さんとかね。」

メンバーのジェイク・ゴスもまた、クロッシーについて「前はとても楽しかった。そして今回はマイクと一緒で、彼は大きなスタジオを持っていたんだ。だから、彼のスタジオにあるものを試すことができたんだ。レイヤーをいじくりまわして完璧なバランスを見つけるのは楽しかったよ」とコメントしています。

tracklist:
1. you!
2. cowboy in LA
3. heart won’t let me
4. if this is the last time
5. i still talk to jesus
6. paper
7. good guys
8. sharing you
9. bad news
10. when you’re drunk
11. anything 4 u
12. sad
13. (what i wish just one person would say to me)
14. nobody else