DIIV、VANS の Sidestripe Sessions に出演したセッション映像が公開!

NYブルックリンのシューゲイザー/インディーロック・バンド 、VANS の Sidestripe Sessions に出演したセッション映像が公開!最新アルバム『Deceiver』から「Horsehead」と「Blankenship」の2曲を、Ben Newman によるアートワークをバックに披露しました。バンドは2020年、個人として、そしてグループとしても、これまで以上に好調に活動できているとのことで、コロナウイルスさえ無ければ日本でも素晴らしいプレイを見せてくれたことだろう。

この Sidestripe Sessions のエピソードで紹介されているアートは、Ben Newman によるもの。Ben Newman は才能あるアーティストであり、ミュージシャンでもあります。2015年初頭に DIIV に加入し、バンドの2019年リリースの『Deceiver』にバックカバーとレーベルペイントを手掛けています。

Vans の Sidestripe Sessions は、音楽とアートを通じたコラボレーション、多様性、表現を称えるグローバルシリーズ。2曲のセッションでは、新進アーティストによるオリジナルのアートインスタレーションを背景に、Vans の幅広いミュージシャンのパフォーマンスが披露される。それぞれのセッションは、視覚的にも音的にもユニークなものとなっています。

DECEIVER
DECEIVER

posted with amazlet at 19.08.03
DIIV
CAPTURED TRACKS (2019-10-04)
売り上げランキング: 85,373