Ringo Deathstarr、5年ぶりセルフタイトルのニューアルバムをリリース!

収録曲「Once Upon A Freak」のMV公開!

2020.12.02

日本でも人気を集める米テキサス出身のシューゲイザー・バンド Ringo Deathstarr (リンゴ・デススター)、約5年ぶりセルフタイトルのニューアルバム『Ringo Deathstarr』を Club AC30 から 3/27 リリース!(日本盤は先行発売) アルバム収録曲「God Help The Ones You Love」のミュージックビデオを公開しました。本作はバンドが個人的にも音楽的にも成熟した段階にあることを詩的に表現している。このジャンルの定番であり、崇められている作品の豊富なバックカタログを持つ彼らの6枚目のフルレングスは、Ringo Deathstarr が人生経験からしか得られないテーマに取り組んでいる。

収録曲「Gazin」のMV公開!

『Ringo Deathstarr』は、ダイナミックで内省的なサイケデリア、多層的なアルバムで、Frazer とベーシストの Alex Gehring のトレードマークであるゴージャスなデュエル・ハーモニーが特徴的。収録曲「Nagoya」は映画のような雰囲気で始まり、「God Help The Ones You Love」や「Gazin」ではゴシックな雰囲気を醸し出している。アップビートでよりダイレクトなシューゲイザーは、このようなエネルギーを持った作品は稀で、90年代の「Once Upon A Freak」や「Be Love」がバンドを象徴するようなサウンドパレットを盛り上げている。

他にも「In Your Arms」や「Heaven Obscured」では、リバーブに包まれたダークな80年代のポストパンクをポップな感性で聴かせ、「Lazy Lane」や「The Same Again」では、よりローファイでガレージ・ロック的な傾向を見せている。そして、真の Deathstarr のファッションであるアルバム・クローザー「Cotton Candy Clouds」では、ドラマー Daniel Coborn のギター・ワークと暴動的なパワーでクライマックスの不協和音を聴かせてくれる。2015年の前作『Pure Mood』以来となるスタジオアルバム。

RINGO DEATHSTARR
RINGO DEATHSTARR

posted with amazlet at 20.03.03
RINGO DEATHSTARR
VINYL JUNKIE (2020-02-05)
売り上げランキング: 78,425