カナダのインディーロック・バンド Land of Talk、ニューアルバム『Indistinct Conversations』をリリース!

収録曲「Now You Want to Live in the Light」のMV公開!

2020.07.16

Elizabeth Powell (エリザベス・パウエル) 率いる、カナダのインディーロック・バンド (ランド・オブ・トーク)、3年ぶり通算4枚目となるアルバム『Indistinct Conversations』を Saddle Creek から 5/15 リリース!先行シングル「Weight of That Weekend」の試聴が開始されました。本作は全曲 Elizabeth Powell (ボーカル/ギター/キーボード) が作曲したもので、Land of Talk サウンドの特徴である銀色のボーカル、時に不協和音のような見事なギタープレイ、意識的なリリシズムなどを共有しています。パウエルは、バンドメンバーの Mark “Bucky” Wheaton (ドラムス/キー) と、Christopher McCarron (ベース) と一緒に楽曲のプロデュースとアレンジを行い、アパートの地下室のスタジオでレコーディングを行った。

収録曲「Compelled」のMV公開!

収録曲「Diaphanous」のMV公開!

『Indistinct Conversations』は、2017年の前作『Life After Youth』に続くもので、当時 Land of Talk の7年ぶりのアルバムとなった。このアルバムはPitchfork、Paste、The AV Club、NPR Music などから絶賛され、シングルは The FADER、NPR Music の All Songs Considered、New York Magazine の Vulture、Stereogum、Brooklyn Vegan、Bandcamp、WXPN などからもハイライトを獲得している。3年ぶり通算4枚目のスタジオアルバム。

収録曲「Footnotes」のMV公開!

tracklist:
1. Diaphanous
2. Look to You (Intro)
3. Look to You
4. Weight of That Weekend
5. Love in 2 Stages
6. Compelled
7. Footnotes
8. A/B Futures
9. Festivals
10. Now You Want to Live in the Light
11. Indistinct Conversations